渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

新潟県警察

新潟県警の機動隊の巡査、同僚の女性巡査にセクハラ&所持品を窃盗し逮捕へ

投稿日:2019年10月18日 更新日:

 女性警察官にスマートフォンで繰り返し卑わいな文言を送ったとして、新潟県迷惑行為等防止条例違反(つきまとい行為など)の疑いで逮捕された県警機動隊巡査の佐野圭亮容疑者(23)が「(被害者の)所持品を盗んだ」と供述していることが16日、捜査関係者への取材でわかった。

捜査関係者によると、これまでの調べに対し、佐野容疑者は女性の所持品を盗んだことを認めた。女性の職場では所持品の一部がなくなり、佐野容疑者が盗んだことを女性に対して送った文言の中でもほのめかしていたという。今のところ被害品は見つかっていない。

佐野容疑者は、機動隊員として災害や治安維持警備に従事。女性との関係については「面識がある」と説明している。女性に卑わいなメッセージを送ったとされる6月28日は非番だったという。県警の増田宗隆・首席監察官は「警察官が逮捕されたことは遺憾で、深くおわび申し上げます」とコメントしている。

(出典:読売新聞)

だいたい警察官が犯罪を犯すと組織が犯罪自体をなかった異にすると、犯罪が明らかになったとしても逮捕されない場合が多いです。

その中でも、身内に甘くせずに逮捕されているのを見ると、自浄作用がしっかりしているのかもしれません。

-新潟県警察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新潟県警の機動隊の巡査、女性にみだらな写真を送るよう強要する

新潟県警は15日、会員制交流サイト(SNS)で20代の女性に、みだらな写真を送れという趣旨のメッセージを送ったなどとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、新潟市東区山木戸4丁目、県警機動隊巡査、佐野圭 …

新潟県警の五泉署の警備課長、女性に強制わいせつを行い逮捕されるも不起訴処分へ

知り合いの女性の体を触るなどしたとして強制わいせつの疑いで逮捕された五泉警察署の元警備課長について、県警察本部は26日付けで懲戒免職処分としました。 懲戒免職処分となったのは、五泉警察署の田川正幸元警 …

新潟県警の長岡署の巡査長、14歳の女子中学生に淫行(性交)し逮捕される

 新潟県警は10日、女子中学生にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで、長岡署地域1課の巡査長藤田涼太容疑者(33)=同県見附市杉沢町=を逮捕した。 逮捕容疑は、昨年12月 …

新潟県警の女性巡査、寝坊で遅刻しそうなので高速道路を175キロで爆走する

 新潟県内の高速道路で7月4日、法定速度が時速100キロの区間を公用車で75キロ超過の時速175キロで走行したとして、新潟県警は3日、道路交通法違反(速度超過)の疑いで、同県警の女性巡査(23)を新潟 …

新潟県警の三条署の警部、窃盗事件などを捏造し検挙数を水増しするも逮捕されず

 新潟県警三条署の刑事課長が、ウソの捜査関係書類を作って検挙数を水増ししたとして捜査を受けていることが、関係者への取材でわかった。 公電磁的記録不正作出の疑いで捜査を受けているのは、三条署の刑事課長・ …