渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

愛知県警察

愛知県警の元警官の男性、住宅に忍び込み入浴中の女性を盗撮したとして逮捕される

投稿日:

住宅の敷地内に忍び込んだとして逮捕された26歳の元警察官が、10月、名古屋市の別の住宅の敷地内に忍び込み入浴中の女性を盗撮したとして、再逮捕されました。
元警察官の携帯電話からは複数の女性の裸の動画などが見つかっていて、警察は、盗撮を繰り返していた疑いがあるとみて、捜査しています。

再逮捕されたのは、名古屋市西区の元警察官、小川裕気容疑者(26)です。
警察によりますと、小川容疑者は10月20日の深夜、名古屋市西区の住宅の敷地内に忍び込み、浴室の窓から携帯電話のカメラで入浴中の29歳の女性を盗撮したとして、住居侵入と愛知県の迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。
小川容疑者は名古屋市西区の別の住宅の敷地内に忍び込んだとして11月、逮捕され、押収した携帯電話から複数の女性の裸が写った動画や写真が見つかったことから、警察が関連を捜査していました。
警察の調べに対し、小川容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は、盗撮を繰り返していた疑いがあるとみて、捜査しています。
小川容疑者は現職の警察官だった3年前、住宅に侵入して20代の女性の体を無理やり触りけがをさせた罪などで起訴されて懲戒免職となり、その後、有罪判決を受け執行猶予中でした。

(出典:NHK)

執行猶予中にまた似たような事件をするなんて学習しませんね。

-愛知県警察

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

愛知県警が誤認逮捕で男性を身柄を4日間拘束する、検察と裁判所の存在理由がなくなる

 愛知県警は1日、客を乗せるために必要な第2種免許を持たない者が運転代行業務を行ったとして、男性2人を逮捕したのは誤認だったと発表した。トラックの代行運転で摘発したが、道交法にトラックの代行運転を取り …

愛知県警の警視が虚偽公文書作成の罪で書類送検されるも逮捕されず

 愛知県警は27日、署から捜査協力者などに贈る「感謝状」を巡って虚偽の書類を作成したとして、県警科学捜査研究所次長の田重田(たじゅうた)龍二警視(59)を虚偽公文書作成・同行使容疑などで書類送検し、停 …

愛知県警の豊橋署の巡査、女子中学生2人に強姦目的で首を絞めるなどを行い逮捕される、小学生を含め25人の被害者がいる模様

 愛知県警は16日、女子中学生に対する強制わいせつ容疑などで逮捕された豊橋署地域課巡査、森崎港平容疑者(21)を懲戒免職処分にした。名古屋地検は16日、強制わいせつ未遂や暴行の罪で森崎容疑者を起訴した …

愛知県警の稲沢署の警察官二人、万引きした男を現行犯逮捕するも勝手に釈放する、地検は不起訴処分に

 万引き事件で現行犯逮捕した男を無断で釈放したとして書類送検された愛知県警稲沢署の警察官2人について、名古屋地検は14日付で不起訴処分としました。 不起訴処分となったのは、愛知県警稲沢署の元刑事課長( …

愛知県警の女性巡査と男性警部補がダブル不倫の末に双方が告訴しあう泥沼の騒動になる、愛知県警の倫理観は過去最低へ

 今年は大阪サミット、ラグビーW杯、新天皇即位の礼とビッグイベントが相次ぎ、来年はいよいよ東京五輪を迎える。全国の警察にとって緊張を解く暇のない厳戒態勢が続くことになるが、そんななか、前代未聞の“不祥 …