渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

滋賀県警察

滋賀県警、違法捜査で無実の大学生を4回逮捕し人生を破壊する

投稿日:2019年10月18日 更新日:

愛媛県警が無実の女子大生を誤認逮捕したことが先日話題になりましたが、滋賀県警でも無実の大学生を滋賀県警が4回逮捕して10ヶ月拘留し、結果として大学生の無罪が確定したことが明らかになりました。

詐欺罪に問われ10カ月以上勾留された後、9月に大津地裁で無罪判決を受けた20代の大学4年の男性=大阪府=が17日までに、京都新聞社の取材に応じた。客観証拠がほぼない中、滋賀県警と大津地検が「共犯者」の虚偽供述を別の共犯者に伝えて供述を引き出す強引な手法で、有罪立証に突き進んだ。

容疑は、共謀し、高齢者から現金計200万円をだまし取った疑い。「共犯者」の知人とはアルバイトを通じて知り合ったが、詐欺グループの一員とは知らなかった。男性は知人らの供述によって特殊詐欺の「上位役」にされていた。
答えることがないので、調べには黙秘した。「なんで黙秘すんねん。やってるからやろ」「しゃべれや、うそつくなや」「詐欺は長いぞー、4回は逮捕されるな」などと追及された。それでも黙秘し続け、攻めあぐねた担当の男性刑事は居眠りをし、「調べることがないなら終わって」と男性が起こす始末だった。

(出典:京都新聞)

そもそも客観証拠が無い中で、裁判所が逮捕状を出した上に10ヶ月も拘留することが、人質司法(長期間におよび軟禁状態にした上で自白を引き出す手法)そのものだと考えられますが、驚くべきは取り調べの内容です。

日本国憲法には38条に、被疑者には黙秘権があることが書かれていますが、滋賀県警の「なんで黙秘すんねん。やってるからやろ」「しゃべれや、うそつくなや」などの発言は、その前提を覆すような人権を踏みにじるような発言です。

さらに続いて「詐欺は長いぞー、4回は逮捕されるな」と大学生を脅迫しています。つまり、取り調べを行った警察官は大学生に対して「喋らなければ、お前をずっと拘留する」という発言を行ったため、脅迫罪が成立する可能性あります。逮捕するべきは大学生ではなく取り調べを行った警察官でしょう。

取り調べの可視化が叫ばれる中で、このような事件が連続して起こることをは、もはやこれが日本警察の体質なのだろうと思います。

おそらく、このように長期間の拘留で無罪を勝ち取るケースはごく少数で、拘留が長期化したためにそもそも犯罪をしていないのに仕方がないので罪を認めたケースというのが、日本の刑事事件には山ほどあると考えられるでしょう。

愛媛県警による女子大生の誤認逮捕に続いて、滋賀県警でこのような事件が起きたことで、日本警察が無実の市民に危害を及ぼすことがあると、私たちは理解しなけばなりません。

-滋賀県警察

執筆者:


  1. 山本 より:

    テレビを見ました。
    ありえない事ですね。
    何かアクションを起こしたいですね。

    警察も謝罪なり、何かしてもらいたいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滋賀県警の大津署、いじめの被害届の受理を3回断るも、世論が加熱し渋々受理する

 大津市のマンションで昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、いじめに遭っていた男子生徒が同級生から暴行を受けているとして、父親(46)が滋賀県警大津署に被害届を提 …

滋賀県警の守山署の巡査長が女子高生のスカート内を覗く、調書を偽造するも本名非公表・逮捕されず

 滋賀県警は9日、高校の女子生徒のスカート内をのぞき見したほか、虚偽の捜査書類を作成したとして、守山署刑事課の20代の男性巡査長を、県迷惑防止条例違反と虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検し、停職1 …

滋賀県警の警察本部の巡査部長、相談に訪れた10代女性に「ホテルに行こう」とわいせつなメッセージを送るも逮捕されず・本名公表なし

滋賀県警察本部の交番に勤務する40代の巡査部長が、相談に訪れた女性のLINEにわいせつなメッセージを繰り返し送っていたとして、所属長注意の処分を受けていたことが捜査関係者などへの取材で分かりました。 …

滋賀県警の警部、女性にわいせつな行為を行うも逮捕・本名公表されず

 滋賀県警は25日、飲食店のトイレで知人の20代女性にキスをするなどのわいせつ行為をしたとして、県内の警察署に勤務する男性警部(53)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。県警は同日、強制わいせつ容 …

滋賀県警の巡査長、警官が女性にわいせつな行為を行うも、減給処分のみで書類送検・本名公表されず

 知人女性にキスをするなどのわいせつ行為をしたとして、滋賀県警が30代の男性巡査長を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にしていたことが29日分かった。4月25日付。 県警によると、巡査長は3月5日ごろ …