神奈川県警の鉄道警察隊の痴漢の取り締まりをしていた巡査長、女子大生に痴漢行為を行い逮捕される

神奈川県警察

神奈川県警監察官室は29日、駐輪場で女子大生の尻を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反の容疑で、鉄道警察隊巡査長の長崎裕憲容疑者(30)を逮捕したと発表した。長崎容疑者は電車内での痴漢の取り締まりなどを担当していた。
逮捕容疑は、28日午後10時40分ごろ、平塚市紅谷町のJR平塚駅西口にある屋内駐輪場で、服の上から女子大生(19、同市在住)の尻を1回なでたとしている。「間違いない。被害者に悪いことをした」と容疑を認めているという。

監察官室によると、長崎容疑者は、勤務終了後の同日午後5時半ごろから横浜駅前で飲酒後、帰宅途中だった。尻を触られた女子大生が悲鳴を上げて長崎容疑者は逃走したが、近くにいたアルバイトの男性(30)が約50メートル先の路上で取り押さえ、駆けつけた警察官に引き渡された。

(出典:Yahooニュース)

相変わらずの神奈川県警。

コメント

タイトルとURLをコピーしました