渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

「 月別アーカイブ:2020年01月 」 一覧

滋賀県警の警察本部の巡査部長、相談に訪れた10代女性に「ホテルに行こう」とわいせつなメッセージを送るも逮捕されず・本名公表なし

2020/01/02   -滋賀県警察

滋賀県警察本部の交番に勤務する40代の巡査部長が、相談に訪れた女性のLINEにわいせつなメッセージを繰り返し送っていたとして、所属長注意の処分を受けていたことが捜査関係者などへの取材で分かりました。 …

岡山県警の津山署の巡査、同僚の財布から現金を窃盗するも県警は事実を公表せず、逮捕されず・本名公表なし

2020/01/02   -岡山県警察

 同僚の財布から現金を盗んだとして津山警察署の20代の男性巡査が今年3月、書類送検されていたことが分かりました。岡山県警は事実を公表していませんでした。 同僚の財布から現金を盗んだ疑い 20代の男性巡 …

高知県警の巡査、虚偽の調査書を作成するも逮捕されず・本名公表なし

2020/01/02   -高知県警察

警察署の20代の巡査が、猟銃所持の更新手続きを担当した際、更新希望者の自宅訪問などを行わないまま虚偽の調査書を作成したとして、虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検されていたことが分かりました。 県警 …

香川県警の男性職員、雑誌や衣類を野焼きしたとして書類送検される。

2020/01/02   -香川県警察

所有する畑で雑誌や衣類を野焼きしたとして、香川県警察本部の男性職員が廃棄物処理法違反の疑いで書類送検され、25日までに略式起訴されていたことがわかりました。 略式起訴されたのは、県警察本部に勤務する課 …

京都府警の宮津署の巡査、女性二人に付きまといストーカー行為を行うも注意のみ、逮捕せず・本名公表なし

2020/01/01   -京都府警察

 女性につきまとい行為をしたとして、京都府警が宮津署の20代男性巡査を所属長注意の処分にしていたことが分かった。処分は12日付。 府警監察官室によると、4月下旬と8月上旬の夜、京都市内の路上で女性2人 …

埼玉県警の武南署の巡査、一緒に酒を飲んだ知人の運転する車に同乗したとして停職処分になる

2020/01/01   -埼玉県警察

埼玉県の武南警察署の巡査が、一緒に酒を飲んだ知人の運転する車に同乗したとして、埼玉県警は停職1か月の懲戒処分にしました。 懲戒処分を受けたのは、埼玉県川口市にある武南警察署の地域課に勤務していた24歳 …