渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

「 月別アーカイブ:2019年12月 」 一覧

静岡県警の静岡南署の巡査部長、法定速度60キロを超える時速120キロで運転して検挙される

2019/12/21   -静岡県警察

 静岡南署の男性巡査部長が都内で捜査車両を運転中に法定速度を超過したとして、警視庁の取り締まりを受けていたことが20日、関係者への取材で分かった。県警は男性巡査部長を処分する方針。 関係者によると、男 …

大分県警の大分中央署の男性警部、テレビ局に務める女性記者の体を触る・抱きしめるなどのセクハラを行うも逮捕されず・本名公表なし

2019/12/21   -大分県警察

 大分中央署の40代男性警部が酒の席で県内のテレビ局に勤める女性記者(20代)の体を触ったとして、県警が調査を進めていることが19日、関係者への取材で分かった。警部は内部の聞き取りに対して事実関係を認 …

警視庁の警察官、面識のない女性の部屋に侵入し逮捕される

2019/12/21   -警視庁

 女性宅に無断で侵入したとして、神奈川県警麻生署は20日、住居侵入の疑いで、警視庁の警察官、友枝幸之祐容疑者(25)=川崎市麻生区万福寺=を逮捕した。「酒に酔って人の家に入った」などと供述し、容疑を認 …

警視庁のサイバー対策課の巡査部長、125万円を不正に受給したとして電子計算機使用詐欺を行うも、本名公表なし・逮捕されず

2019/12/21   -警視庁

 水増しした超過勤務時間をシステムに入力し、超勤手当など計約125万円を不正に受給したとして、警視庁は20日、サイバー犯罪対策課の男性巡査部長(40)を電子計算機使用詐欺などの容疑で書類送検した。 同 …

京都府警の南署の巡査、バイクでパトロール中に20代の男性に追突し全治90日の怪我を負わせるも申告せず、逮捕されず・本名公表なし

2019/12/21   -京都府警察

 京都府警の男性巡査がバイクでパトロール中、事故を起こして歩行者にけがをさせたにもかかわらず、申告をしなかったとして書類送検されていたことが分かりました。 過失運転傷害などの疑いで書類送検されたのは京 …

北海道警察、首相演説でヤジを行う市民を強制的に排除、しかし首相は国会でヤジり放題

2019/12/21   -北海道警察

 7月の参院選期間中、札幌市で行われた安倍晋三首相の街頭演説中にやじを飛ばすなどした聴衆が北海道警の警察官に現場から排除された問題で、排除された札幌市の団体職員の男性(31)が3日、精神的苦痛を受けた …

飯塚幸三が上級国民なのではなく、我々が下級国民なのだ、日本はそういう国なのだ

2019/12/21   -備忘録

2019年4月19日の事故で胸の骨を折るなどして入院していた飯塚元院長は5月18日、退院して警視庁目白署に出頭し、任意で事情聴取を受けた。両手に杖を持ってマスクにサングラス姿で署に出入りする際の様子は …

沢尻エリカ氏の取調室での供述内容や、接見室での会話内容がテレビで報道される異常な世界

2019/12/21   -備忘録

合成麻薬「MDMA」を所持したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)=東京都目黒区碑文谷=が、警視庁組織犯罪対策5課の調べに対し、「10年以上前から違法薬物を使っていた。( …

沢尻エリカ氏の逮捕直前映像はなぜTBSだけ入手できたのか、なぜ情報漏洩した警官は処罰されないのか。

2019/12/21   -備忘録

16日夜放送のTBS番組「新・情報7daysニュースキャスター」は、逮捕前日の15日夜、いったん目黒区の自宅に帰った沢尻エリカ容疑者が白いファーをあしらったジャケットと細身のパンツに着替え、再びタクシ …

元TBS記者の強姦容疑での逮捕状が直前で執行停止したのは、総理大臣に近い上級国民だからではないかという疑惑

2019/12/21   -備忘録

今回の裁判での審理や訴状などで明らかになっている事件の経緯は、以下の通りだ。 ・2015年4月3~4日 当時TBSの政治部記者でワシントン支局長だった山口氏は一時帰国中に伊藤さんと東京都内で会食。同日 …

長男を殺害して実刑判決の元農水次官が保釈される、理由は上級国民だからか?

2019/12/21   -備忘録

長男を殺害した罪で懲役6年の判決を言い渡された農林水産省の元事務次官、熊澤英昭被告(76)について、東京高等裁判所が20日、保釈を認める決定をし、被告は保釈金500万円を納めて保釈されました。殺人罪で …

京都府警の下京署の署長、「暴力排除」のポスターに自分の息子を起用する公私混同を行う

2019/12/18   -京都府警察

これほどわかりやすい「公私混同」が、かつてあっただろうか……。 11月中旬、京都府警下京警察署が管轄内に配布したポスターが、いま、警察内部で物議を醸(かも)している。配布されたのは、「暴力排除」と「交 …

警視庁の町田署の警部補、コンビニエンスストアに実弾を装填した拳銃を置き忘れる

2019/12/18   -警視庁

 警視庁の警察官が、東京・町田市のコンビニエンスストアのトイレに拳銃を置き忘れたことが分かりました。直後に入った客が見つけ、使用された形跡はありませんでした。 警視庁によりますと、15日午前8時半ごろ …

愛媛県警の男性巡査、私用でオートバイを運転するも大幅速度違反で検挙される

2019/12/18   -愛媛県警察

県警の男性巡査が先月、東温市の国道でオートバイを運転中36キロオーバーのスピード違反で検挙されていたことがわかりました。 県警監察官室によりますと、男性巡査は先月上旬、深夜、帰宅中に東温市の制限速度6 …

山梨県警の南甲府署の巡査長、窃盗事件の証拠書類を破棄し証拠隠滅を図る

2019/12/14   -山梨県警察

元山梨県警の巡査長が捜査書類を破棄し証拠隠滅を図った事件の裁判で甲府地裁は懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を12月12日、言い渡しました。 公用文書毀棄と証拠隠滅の罪に問われているのは元山梨県警 …

京都府警の教養課の警部補、和歌山市内のコンビニで万引きをしたとして逮捕される、京都府警の警察官の逮捕は今年で6人目

2019/12/14   -京都府警察

 コンビニエンスストアで万引きをしたとして、和歌山県警は9日、京都府警教養課の係長で警部補の藤田良穂容疑者(55)=大阪府池田市旭丘2=を窃盗容疑で逮捕した。県警によると「和歌山のコンビニに立ち寄った …

北海道警察の帯広署の巡査部長、インターネットに絡む詐欺事件に関わったとして逮捕される見通し

2019/12/14   -北海道警察

 道警の30代の男性巡査部長が詐欺事件に関わった疑いで事情聴取されていて、5日にも逮捕される見通しであることが分かりました。 事情聴取を受けているのは、帯広署に勤務する30代の男性巡査部長です。 捜査 …

福岡県警の県警本部の巡査部長、妻子3人を殺害したとして一審判決で死刑が下される

2019/12/14   -福岡県警察

 「現職警察官の衝撃的事件。社会的影響は軽視できない」ー。福岡県小郡市の妻子3人殺害事件で、福岡地裁の裁判員裁判は13日、元福岡県警巡査部長の中田充被告(41)に死刑を言い渡した。直接証拠がなく、間接 …

愛媛県警の男性巡査、36キロオーバーのスピード違反で検挙されるも、訓戒処分のみ

2019/12/14   -愛媛県警察

県警の男性巡査が先月、東温市の国道でオートバイを運転中36キロオーバーのスピード違反で検挙されていたことがわかりました。 県警監察官室によりますと、男性巡査は先月上旬、深夜、帰宅中に東温市の制限速度6 …

神奈川県警の海老名署の警官、ブラジル人の男性の胸部を押さえつけて殺害するも、本名公表されず・逮捕なし

2019/12/14   -神奈川県警察

 神奈川県警海老名署さがみ野駅前交番(海老名市東柏ケ谷2丁目)で4月、交番内で暴れたブラジル国籍の男性=当時(39)=が複数の警察官に取り押さえられた後、窒息死した事件で、県警は10日、業務上過失致死 …

秋田県警の由利本荘署の警察官、運転中に基準値を超えるアルコールが検出されるも、逮捕なし・本名公表されず

2019/12/14   -秋田県警察

秋田県警由利本荘警察署に勤務する20代の男性警察官が、11月酒気を帯びた状態で車を運転したとして書類送検される見通しであることが分かった。 書類送検される見通しとなっているのは、由利本荘警察署に勤務す …

山形県警の山形署の警視、カニの缶詰2個と牛タンの缶詰1個を盗んだとして逮捕される

2019/12/14   -山形県警察

 山形県警は9日、同県警警視で山形署交通官の岩田知之容疑者(49)=山形市上桜田1=を窃盗容疑で現行犯逮捕した。県警監察課によると、容疑を認めているという。逮捕容疑は同日午前11時20分ごろ、同市七日 …

和歌山県警の湯浅署の巡査長、取り調べ中に12歳の少年に暴行を加えるも、逮捕なし・本名公表せず

2019/12/14   -和歌山県警察

湯浅警察署の巡査長が、器物損壊事件の捜査で任意で事情をきいていた12歳の少年に暴行を加えていたことがわかり、警察はこの巡査長を特別公務員暴行陵虐の疑いで書類送検しました。 巡査長は13日付けで懲戒処分 …

北海道警察の室蘭署の巡査長、呼気検査で基準値の4倍を超えるアルコールが検出され逮捕される。

2019/12/14   -北海道警察

ことし10月、札幌市厚別区で酒を飲んで運転したとして室蘭警察署の巡査長が書類送検され、警察は停職の懲戒処分としました。 書類送検されたのは室蘭警察署刑事第一課の横山聡巡査長(29)です。 警察によりま …

茨城県警の警備部機動隊の主査、公金468万円を着服するも逮捕されず・本名公表なし

2019/12/08   -茨城県警察

茨城県警は6日、公金など計468万円を着服したとして、警備部機動隊の女性主査(54)を懲戒免職処分にした。 主査は「借金の返済や生活費に充てた」と話しているという。 監察室によると、主査は生活安全総務 …

栃木県警の宇都宮中央署の警官、遺体検視のために訪れた部屋にあった腕時計を窃盗する

2019/12/08   -栃木県警察

 今年8月、病死した男性の検視に駆けつけた際、男性の自宅にあった高級腕時計を盗んだとして、占有離脱物横領罪に問われた元栃木県警宇都宮中央署員、仁平陸夫(にだいら・みちお)被告(35)の初公判が6日、宇 …

群馬県警の巡査、17歳の少女とみだらな行為(性交)し、児童ポルノを製造するも、逮捕されず・本名公表なし

2019/12/08   -群馬県警察

群馬県警の23歳の男の巡査が、17歳の少女とみだらな行為をしたなどとして書類送検され、6日付けで停職の懲戒処分を受け辞職しました。 書類送検されたのは群馬県内の警察署に所属する23歳の男の巡査で、こと …

愛媛県警の松山東署が女子大生を誤認逮捕した問題で、本部長は誤認逮捕した警官を処分しないことを決定する、愛媛県警は日本の恥となる

2019/12/08   -愛媛県警察

県警による誤認逮捕問題で、篠原本部長は3日、取り調べに関係した捜査員らについて、改めて処分しない考えを示しました。 篠原英樹県警本部長「違法な取り調べは認められず、職務を怠った規律違反にはあたらないと …

福岡県警の筑後署の警部補、飲酒運転でバイクで通勤するも在宅捜査のみで、逮捕されず・本名公表なし

2019/12/08   -福岡県警察

先月、筑後警察署の50代の警察官が、酒気帯びの状態でバイクで通勤した疑いがあることがわかりました。 前日の夜に飲んだ酒が残っていたとみられ、警察は道路交通法違反の疑いで捜査しています。 福岡県警察本部 …

京都府警の山科署の巡査部長、特殊詐欺事件の捜査資料をシュレッダーで廃棄するも逮捕されず・本名公表なし

2019/12/08   -京都府警察

 特殊詐欺事件の捜査資料をシュレッダーで廃棄したとして、京都府警は5日、公文書毀棄の疑いで捜査2課の30代の男性巡査部長を書類送検した。府警は同日、停職1カ月の懲戒処分にし、巡査部長は依願退職した。 …