渋井ジャーナル

違法捜査、誤認逮捕、冤罪事件。

「 月別アーカイブ:2019年08月 」 一覧

静岡県警が偽証で違法捜査を行う、これが認められると警察官の偽証によって違法捜査が可能に

2019/08/31   -静岡県警察

覚せい剤取締法違反事件の裁判に証人として出廷した静岡県警の男性警部補が虚偽の証言をしたとして、弁護人の内山宙弁護士(静岡市駿河区)が29日までに、偽証の疑いで男性警部補を静岡地検に刑事告発した。同日、 …

香川県警、リサイクルショップの店員を強要・脅迫する

2019/08/31   -香川県警察

今年6月、丸亀警察署の警部補が、私用で訪れたリサイクル店で警察の立場を利用して、店を脅したなどとして書類送検されました。 高松地検に書類送検されたのは丸亀警察署の40代の男性警部補です。 店や警察によ …

福島県警の警部が歌舞伎町で男性二人を殴るも減給処分のみ

2019/08/29   -福島県警察

 東京・歌舞伎町の路上で男性2人を殴るなどしたとして、警視庁新宿署が暴行容疑で、福島県警会津若松署会津美里分庁舎地域交通課長代理の男性警部(43)=同県会津美里町=を現行犯逮捕していたことが18日、新 …

広島県警の警官が女性を強制わいせつするも、県警上層部は事件を隠蔽し逮捕・本名公表せず

2019/08/28   -広島県警察

 広島県警が警部補の男を強制わいせつの疑いで書類送検していたことが27日、分かった。県警は停職3カ月の懲戒処分とし、警部補は依願退職した。公表対象の事案だったが、県警は発表していなかった。県情報公開条 …

広島県警が女性のスカートにスマートフォンを差し込み盗撮するも、逮捕・本名公表なし

2019/08/28   -広島県警察

 広島県警は16日、広島市内の商業施設で女性のスカートにスマートフォンを差し入れたとして、県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)容疑で県警本部の男性警部補(36)を書類送検し、同日付で停職6カ月の懲戒処分 …

埼玉県警の警察官、10代の少女を駐車場に連れ込み強制わいせつ

2019/08/24   -埼玉県警察

逮捕されたのは埼玉県警浦和東警察署の地域課巡査、田中和希容疑者(32)です。 田中容疑者は今年6月26日午後5時10分ごろ、さいたま市内の駐車場で10代の女性の体を触ったとして強制わいせつの疑いが持た …

長野県警の巡査部長が10代の女性4人に痴漢を行うも停職のみ、本名公表・逮捕なし

2019/08/04   -長野県警察

長野県警は2日、10代の女性4人の尻を触ったなどとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、県警本部の男性巡査部長(31)を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分とした。巡査部長は「申し訳なかった」と容疑を認めてい …