2012-08

スポンサーリンク
警視庁

警視庁の東村山署の巡査部長、交番に相談にきた男性に殴る・胸ぐらや髪を掴むの暴行を加えるも逮捕されず・本名公表なし

 警視庁東村山署の秋津駅前交番に勤務する40代の巡査部長が、相談に来た20代の男性と口論になり、髪をつかむなどの暴行を加えていたことが30日、警視庁への取材でわかった。 同庁によると、男性は26日夜に「弟が車に当て逃げされた」と交番に...
神奈川県警察

神奈川県警の機動隊の巡査部長、児童ポルノを製造するも起訴されず、警察と検察の癒着は深刻に

 少女に自分の裸の画像を撮影させ、携帯電話に送らせたとして、警視庁少年育成課は19日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、横浜市旭区白根、神奈川県警第2機動隊の巡査部長正代賢司容疑者(31)を逮捕した。 警視庁などによると、正代...
大阪府警察

大阪府警の北堺署の巡査部長、消せるボールペンで調書を作成したあと改竄するも減給処分のみ、逮捕されず・本名公表なし

 大阪府警北堺署地域課の男性巡査部長(38)が「消せるボールペン」で調書を作成した上、容疑者が署名押印した後に勝手に書き直して改竄(かいざん)したとして、府警は22日、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで巡査部長を大阪地検堺支部に書類送検し、...
警視庁

警視庁の竹ノ塚署の警部補、供述調書を偽造し公文書偽造を行うも逮捕されず・本名公表なし

 捜査書類の日付や署名欄などに虚偽の内容を書き込んだなどとして、警視庁は13日、竹の塚署の男性警部補(39)ら3人を有印公文書偽造・同行使などの容疑で書類送検し、この警部補を停職3カ月の懲戒処分などとした。警部補は「早く事件を処理したかった...
大阪府警察

大阪府警が少女に対する準強姦などの不祥事が相次いでいることで副署長会議を開催する

 少女に対する準強姦容疑で巡査長が逮捕されるなど警察官の不祥事が相次いでいる大阪府警は29日、臨時の副署長会議を開催。坂口正芳本部長は「不祥事の続発で信頼は著しく失墜した。誠に遺憾で、再発防止に取り組んでほしい」と改めて綱紀の粛正を求めた。...
新潟県警察

新潟県警の三条署の警部、窃盗事件などを捏造し検挙数を水増しするも逮捕されず

 新潟県警三条署の刑事課長が、ウソの捜査関係書類を作って検挙数を水増ししたとして捜査を受けていることが、関係者への取材でわかった。 公電磁的記録不正作出の疑いで捜査を受けているのは、三条署の刑事課長・大谷健一警部(50)。大谷警部は、...
山口県警察

山口県警の警部補がレジのタッチパネルを破壊して壊すも逮捕されず、県警本部が隠蔽する

 店のレジを壊したとして器物損壊容疑で書類送検され、不起訴となった山口県警本部の男性警部補(休職中)について、県警が戒告の懲戒処分にしたことがわかった。 県警は「公表基準ではない」として、発表していなかった。処分は1日付。 県警監察...
京都府警察

京都府警の交通警察隊の巡査部長、釣り専門誌に無断で執筆を行い地方公務員法違反

 釣り専門誌に原稿を執筆し報酬を受け取ったなどとして、京都府警が高速道路交通警察隊の男性巡査部長(40)を本部長訓戒にしていたことが25日、府警監察官室への取材で分かった。処分は9日付で、巡査部長は同日、依願退職した。 監察官室は、無...
北海道警察

北海道警の白石署の巡査長、運転する車が女性とぶつかる事故が起きる

 15日午後5時35分ごろ、札幌市白石区菊水上町1条2丁目で、白石署の高山大輝巡査長(26)が無職の女性(66)に頼まれて軽乗用車を動かした際、車の後方にいたその女性にぶつけた。女性は地面で後頭部を打ったが、命に別条はないという。白石署は自...
愛媛県警察

愛媛県警の巡査部長が交通違反で摘発した人の氏名や違反内容を妻に漏らす

 愛媛県警の巡査部長が、自ら交通違反で摘発した人の氏名や違反内容を妻に漏らしたとして、県警が地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで巡査部長を書類送検していたことが14日までに、県警への取材で分かった。 県警は7月20日付で巡査部長を所属...
滋賀県警察

滋賀県警の大津署、いじめの被害届の受理を3回断るも、世論が加熱し渋々受理する

 大津市のマンションで昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、いじめに遭っていた男子生徒が同級生から暴行を受けているとして、父親(46)が滋賀県警大津署に被害届を提出しようとしたが、3回も受理を断られてい...
滋賀県警察

滋賀県警の守山署の巡査長が女子高生のスカート内を覗く、調書を偽造するも本名非公表・逮捕されず

 滋賀県警は9日、高校の女子生徒のスカート内をのぞき見したほか、虚偽の捜査書類を作成したとして、守山署刑事課の20代の男性巡査長を、県迷惑防止条例違反と虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検し、停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査長は...
北海道警察

北海道警の羽幌署の巡査部長、猟銃の許可証を偽造するも逮捕・本名公表なし

 猟銃の所持許可証を不正に交付したとして、北海道警は9日、有印公文書偽造・同行使の疑いで羽幌署に勤務していた30代の男性巡査部長を書類送検し、停職6カ月とした。辞職の意向を示しているという。 送検容疑は昨年8~11月、勤務していた羽幌...
警察庁

2012年上半期の警察の免・停職83人に及ぶ、上半期としては過去最悪

 警察庁は9日、被害届や告訴の即時受理と、不祥事の概要や再発防止策を全国で共有する制度の導入を柱とする対策をまとめ、全国の警察本部に実行を指示した。今年1~6月に免職と停職の懲戒処分を受けた警察官ら警察職員は前年同期より27人多い83人で、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました